首輪をはずした狛犬 余禄の人生

アクセスカウンタ

zoom RSS イワン雷帝

<<   作成日時 : 2008/04/23 18:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 DVDで『イワン雷帝』を見た。3時間の長大作なので3日に分けて、じっくり鑑賞。
 昔、日劇アートシアターで見たはずなのだが、ストーリーも役者の顔も完全に
忘れている。
  
 故に、素晴らしく新鮮。 白黒が輝いている。白と黒の対比が眩しい。

 人物のアップの多用。役者の表情が、克明に映し出される。

 描き出したのは、権力者の孤独か、独裁者の欺瞞性か。

 アメリカの現代映画を見慣れた眼からみると、もの凄く新鮮な映画に感じる。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イワン雷帝 首輪をはずした狛犬 余禄の人生/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる